中小企業の SNS広報は、拡散よりもファン化

東京でのSNSセミナーが9月より本格的にスタートしました。

これから、1ヶ月に1度のペースでセミナーを開催することになります。

1月から、神戸で好評のソーシャルリーダー養成講座も開催します。

先日もSNSセミナーを開催したのですが、ありがたいことに、検索、別セミナーで知り合った方など、興味をもって参加していただけます。

自分にとっても、通常、社員などに設営を全て任せているので、お客様とのやりとり、会議室の手配、受付、机、プロジェクターの設営なども1人で行うことで改めて、社員に感謝することができます。

そして、神戸に比べて、もうすでに、何らかのSNSに取り組み、ファンもすでについていて、その後の伸び悩み、差別化のつけ方に悩んでいる方が多いのが特徴です。

ITディテラシー、環境の違い、市場の違いだと思います。

ファンがすでにいること、自体非常にありがたいこと。

SNSは、拡げるものだと思われがちですが、実は、お客様、ファンの方とのもっと深い交流。

お客様を知る、そして、課題に対応することができる素晴らしいツールです。

ファンの数にこだわりすぎるのではなく、お客様にもっと深い関係性を築くために使っていただく方が、結果、新しいお客様との出会いがあるのです。

直近の東京でのSNSセミナーの日程は、

1022

https://belove.doorkeeper.jp/events/96283

1114

https://belove.doorkeeper.jp/events/96284

です。また、12月には、SNS活用で有名な末広栄二さんをお招きしてセミナーを開催する予定です。

また、イベントできましたら、ご案内いたしますね。

中小企業がやるべきSNS広報とは

SNS1日集中講座@東京が終わりました。

現状、SNSをみっちりとお伝えするのは、4時間✖️6回、計24時間のソーシャルリーダー養成講座をオススメしておりまして、5時間の1日集中で、グッと凝縮するのに、何をお伝えしようかと色々考えました。

今回は、私たちが伝えたい、一番大切なこと。

ファンマーケティングに注力してお話ししました。

たくさんの情報の中で、通り一遍の投稿しても、完全に埋もれてしまう。

特に、大企業は、予算をかけて、SNSプロモーションをしています。

大手広告代理店の知恵の結集で。

弊社は、中小企業さんのSNS広報に特化してお伝えしているので、大手ができない、コミュニケーションと、人感が伝わる投稿を大切にしています。

これこそが、選ばれる企業。愛される企業のブランディングだからです。

youtubeなどでも、1億円の制作費を使った動画と、私たちがチャッチャッとスマホで作ったものが、同列に並ぶ。

自己開示して、発信をしなければもったいないということなのだ。

東京での1日集中は、おかげさまで、大好評でした。

1月から始まる、東京でのソーシャルリーダー養成講座にもう、すでにお申し込みもいただきました!

私たちが伝えるべきものも見えました。

ワクワクが止まりません!

SNS広報は、未来への投資なのです。

東京でSNSセミナーを開催します!

東京でSNSセミナーを開催します。

東京からのお問い合わせをよくいただいておりました。

ソーシャルリーダー養成講座の東京開催は、無いですか?

とか、オンラインでカテキョープランをお申込みされる企業もあり。。

ニーズを感じておりました。

まずは、1日集中講座を724日に行います。

11時から17時までで、SNSの基礎がわかります。

こちらは、スマホ動画編集、SNSマーケティンに特化した内容です。

そして、中小企業のSNS活用セミナーとして、69日と78日、1015分から開催します。

東京方面の方、ぜひ、ご都合が合えばいらしてくださいね。

7月24日のSNS1日集中講座の詳細はこちら

6月9日の中小企業のsnsセミナーはこちら

SNS広報で大切なこととは

先日、初めて行った、ソーシャルリーダーフェスティバル、素晴らしすぎた。

ソーシャルリーダーフェスティバルとは、SNS、広報担当を育成する、弊社の看板研修のソーシャルリーダー養成講座を受講した方、または、弊社がSNS広報のコンサルティングに入らせていただいている会社さんの報告会です。

その素晴らしさは、予想を超えた。

報告者の発表も、それを受けての感想も、どのコメントもハッとすることばかりだった。

・何の目的でSNSをするのか?→会社を知ってもらおう→社内の雰囲気を伝える

・社長を絡ませるといいね!が増える

・SNSチームを作成し、1人→3人→5人となった。そのための運営ルールを作成した。投稿する場合、そのキャラクターを共有する

・楽しい投稿のほうがいいね!が増える

・中の人の温度感が大事

・失敗談を載せる。いきった文章ではなく、そのままの自分を表現する。

などなど、自らの体験を通して知った”生の気づき”を堂々と報告してくれた。

中小企業のSNS広報で大切なことは、

自己開示であり、自己受容

報告してくださった方は、準備も大変だっただろうけど、この過程でも、成長を感じてくれている。

そして、その生き生きとした仲間の姿を見ることが、どんなに、ハウツーのセミナーを受けるよりも刺激になり、モチベーションが、あがる。
学びになる。

人の成長の場に立ち会えることができて、本当にありがたい。

~SNS広報への入り口をセミナーで~

【中小企業のためのSNS活用セミナー】

・日時 2019年5月8日10時半~12時

・参加費 5000円※西 良旺子 LINE@登録で2000円キャッシュバック

ビーラブクラブ会員 無料

詳細、SNS活用セミナーの申し込みはこちら

ソーシャルリーダー養成講座、裏の魅力

ビーラブカンパニー、一押しのSNSとマーケティングをいっぺんに学べる講座。

ソーシャルリーダー養成講座。

中でも、動画製作のセミナーは、いつも盛り上がる。 

講師は、東京から来ていただいている、ユッキーこと幸田ゆきさん。

ソーシャルリーダー養成講座、第6期の卒業生。

まあ、すごいハイテンション(笑

恥ずかしがっている受講生もこのエネルギーに巻き込まれて、面白い動画を作成してくれる。

懇親会もそのままのエネルギーで突入するので盛り上がる。

なぜ盛り上がるのか?

その理由は、自己開示であろう。

そんなことできっこない。

日本人の謙虚さゆえに、本当の自分とは、違う自分。

すなわち、ほどほど、ええかっこの自分でたいがいが生きている。

が。。

それでは、人とは、共感できない。

なぜかというと、自分という鎧は、人との距離に壁をつくるから。

そして、鎧を着たままでは、斬新なアイディアは、生まれない。

鎧の中に、淀みのないキラキラしたアイディアが潜んでいるのだ。

ワクワクの自己開示を経験したい貴方。

まずは、入り口のSNSセミナーの門をたたいてみませんか?

毎月開講していますよ。

広報は、挑戦

  • 先週末、私が所属している、兵庫県中小企業家同友会の広報委員会で、合宿にいってきました。

期中の中間検証の会議が目的です。

場所は淡路。

1泊2日で行います。

兵庫県は、広い県です。

北は、但馬。

南は、淡路島。

私たちは、通常会議が行われる場所から、極近いので、恵まれているのですが、三宮から遠い方は、懇親会にも、なかなか、参加できない場合があります。

会議も、毎月の定例で、時間が終了し、なかなか、俯瞰してみる時間は、とれない。

一番の目的は、交流、懇親ですが、振り返り未来への提案も、いい視点のものがたくさん出ました。

その中で出てきた言葉。

広報は、挑戦。

企業づくりの中で大切な、理念、戦略、人材育成は、外部環境的にも、日々の変動は、少ない。

と、いうよりも、継続が必要である。

が、広報の環境の変化は、早い。

その中で、常にフラットな視点で、ワクワクした発想を持ち続けることが大事。

まさに、インプットとアウトプットだ。

このアウトプットを社員さんが主にできるというのも、広報の特徴。

アウトプットこそが、向上できる。

インプットのみの学びは、ダイエットしたい方が、ダイエットの動画や本ばかり見て、実際にジムに通ったり、食事のコントロールしないのと同じ。

結果が出るはずがない。

これからの企業づくりの中で、広報活動は、かかせない。

活動を共有できる仲間がいれば、それは、加速する。

中小企業のためのSNSセミナー。

毎月開催しています。

11月7日、12月6日、1月16日。

午前10時半より12時まで。

お問い合わせは、ビーラブカンパニーまで。

078-599-7601まで